バイク王の口コミが悪い噂

バイク王の口コミが悪い噂は本当なのか?

 

バイク買取り業者を選ぶ時、「よく知られている大手企業(有名なところ)」や「口コミで評判が良いところ」を重要視する方は多いと思います。

 

バイク買取り業者で、知名度が圧倒的に高いのがCMでもおなじみの「バイク王」ではないでしょうか。

 

バイクの買取と言えばバイク王。CMを見ると高く安心して買取してもらえるイメージもあり感じがいいように思います。

 

しかし、バイク王の評判をネットで調べると、悪い口コミが寄せられていたりします。

 

そこで今回は本当にバイク王は最悪なのかを調べてみることにしました。

 

バイク王の悪い口コミの理由

 

バイク王の悪い口コミが書かれている理由としては主に3つの要素があるようです。

 

@査定額が他社より安い。
A査定スタッフのレベルが低く、正しい査定が行われていない。
B出張査定を依頼した際に、しつこい営業を受けた。

 

この3つの口コミが調べていて目立ちました。

 

@に関して言えることは、確かにバイク王は昔、積極的な広告戦略で知名度を上げ、査定件数を伸ばすことで成約数を増やしていましたが、買取りしたバイクを自社で販売する手段を持っていなかったので、どうしても高価査定という面では弱かったようです。

 

Aにおいては、上述している広告戦略で急激に成長し、一気に全国展開していったことで、まだ経験の浅いスタッフが増えており、正しく査定が出来ないトラブルも実際にあったようです。

 

Bに関しては、スタッフには営業ノルマが課せられていた為、ある程度は成約させようと熱心な営業をしていたようです。

 

しかしこれらはいずれも昔の話で、現在のバイク王はダイレクトショップなど自社販売にも力を入れており、複数社と競合した際に最高額を提示する事例も増えているとのこと。
ただ昔と比べて評判がよくなったとしてもバイク王が必ず一番高価買取というわけでは無いと思うので、複数社の査定を取って比較するのが一番だとは思います。

 

また企業戦略も、拡大戦略から、レンタルや販売に力を入れる事業多角化へシフトしており、高い査定技術を持ったベテランスタッフの育成も進んでいます。未経験の新人のサポート体制も充実してきており、以前のようなレベルの低さを指摘されるケースは少なくなっている様です。

 

しつこい営業に関しても、2013年の特定商法の改正により、行き過ぎた営業が減っています。

 

以上のように、現在は改善されているケースが多く、実際酷評されている口コミも古い投稿が多いです。知名度が高く、利用者も多い企業だからこそ良い口コミと同時にネガティブな投稿も目立ってしまっているようです。

 

まとめ

 

バイク王の悪い噂はネットでの情報を見る限り本当でした。

 

ただし、古い情報が特に多く、今となっては昔ほど悪い噂はないように思います。

 

知名度ではダントツのトップクラスの買取業者なので利用者も多く、その分不満に思う方もいるのが現状だと調べていて思いました。

 

最近では調べる限り買取額も悪くなくいい方だと思います。ただ一番いいかどうかは車種によっても変わってくると思うので、他社と比較したりするのが一番ベターかなと思います。