バイクの時価相場目安とバイクオンライン査定依頼

バイクの時価相場目安とバイクオンライン査定依頼について

今回はバイク買い取りを初めて頼もうとしている方にバイクの時価相場についてとバイクオンライン査定依頼を頼む流れについて大まかではありますが説明していきたいと思います。

 

 売りたいバイクの時価相場を知る

バイクを売るときには早速買い取り査定をとなりがちですが、まずは売りたいバイクの市場価値を調べましょう。やり方としては、中古バイクとして流通しているものの値段をチェックしていきます。もちろん中古バイクの価格=査定額というものではありません。中古バイクの価格には整備費や流通手数料、店舗の利益などが上乗せされているので、実際に買取される車両の査定額は中古バイク価格のおおよそその3分の1程度と考えておくと良いかと思います。

 

もちろん買取査定額が3分の1よりも安い場合もあるし、高い場合もあるので、あくまでおおよその目安として見ておくといいと思います。

 

 

バイク買い取り業者のホームページでオンライン査定依頼

ある程度中古車の販売相場を知ることができたら、続いてはインターネットを利用して、バイク買い取り業者へ査定依頼を行います。最近では簡易的なオンライン査定が用意されていたりしますのでそれも参考になります。中には個人情報を登録しないと利用出来ないものもありますが、その際はバイク情報のみで簡易査定出来る業者を探すと良いでしょう。
注意したいのが、出てくる査定額は走行距離もほとんど無い状態のバイクの時価相場が査定結果として出てくることが多いので、より正確な査定額を知りたい場合はやはり実際にバイクを見てもらう形になります。

 

 

 査定スタッフに査定を依頼

オンライン査定でこれなら売ってもいいかなって思えた買取業者に出会ったら、その気に入った業者を選んで、出張査定の依頼をします。
最近はほとんどの業者が無料出張を謳っているので有り難いのですが、買い取りを断った場合に出張料を請求したりする業者もあるので事前にしっかり注意事項を確認しておいてください。

 

バイク買取業者にはいろいろありますが、大手であれば出張料請求などはないので安心です。大手の買取業者といえば「バイク王」「バイクワン」。この2社ならまず間違いなく大丈夫です。

 

出張査定を依頼した場合、自賠責保険証と251cc以上のバイクなら車検証を予め用意しておくと、いざその場で買い取りとなった場合に手続きがスムーズにいきます。査定スタッフの査定額で納得出来た場合は、売買契約書などに記入、捺印し、一般的にはその場で現金化されます。

 

バイクなどを手放す場合に、名義変更が必要になりますが、最近は業者が無料で代行してくれることが多いので必要書類などは業者の指示に従って準備しておくだけです。通常2週間程で完了するので、完了通知が届いたら、その後は大事に保管しておいてください。

 

 

以上ここまでがバイクのオンライン査定利用までの流れです。

 

中古車価格より時価相場を把握して、オンライン査定によりリアルな買取額を把握、最後に出張無料買取サービスを利用するといいかと思います。