バイクを売る時のベストタイミングはいつが一番いいの?

 

バイクを売ろうと考える時、手放す時には色々な理由があると思います。

 

「バイクに乗る機会が減った」、「お金が必要になった」などが理由として多いですが、ではバイクはいつ売るのがお得なのか、つまりバイクを売る時のおすすめのベストタイミングについて今日は話をしていきたいと思います。

 

バイクを売るなら3月または・・・

 

まず最初に4月にバイクを売るのはお勧めしません。

 

その時期に売ろうと考えているのであればその1か月前、つまり3月が一番お勧めです。
理由はバイクに掛かる「軽自動車税」が関係しています。軽自動車税は毎年4月1日時点で所持しているバイクに対して発生する税金です。

 

つまり3月までにバイクを売っておくと、この税金を払わずに済み、余計な出費を抑えることが出来ます。ちなみにギリギリの3月31日にバイクを売っても、役所の書類手続きなどが間に合わず、4月にずれ込み、支払い義務が発生してしまうので、少し余裕を持って売るのが良いでしょう。

 

また、季節的にバイクの需要が高い、春夏秋はバイクの買い取り価格が高く付きやすいと言われています。

 

それともう1つ、バイクはモデルチェンジしてしまうとモデルチェンジ前のバイクは価値がどんどん下がっていってしまいます。もし、バイクを売ろうと考えているのであれば、専門雑誌などで事前に新モデルの情報を収集しておくことが大切です。

 

バイクは長く持っていても買い取り価格が上がることはほとんどありません。

 

確かに上記のようなお勧めの時期はありますが、その時期を待っている間に型落ち車種になってしまうなどで大幅に価格が下がってしまうこともありえます。

 

バイクは今売る場合と1年後に売る場合で価格変動もしていきます。

 

つまり、売りたいと思ったときに売る!

 

それがうまくおすすめ時期だったらラッキーだったという感覚でいるのが一番だと思います。